2009年10月25日

<セCS>巨人、2年連続日本シリーズ進出 谷が満塁弾!…日ハムと28年ぶり激突

 
プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第2ステージは24日、東京ドームで第4戦があり、巨人(レギュラーシーズン優勝)が中日(同2位)を8−2で降して通算成績を4勝1敗(優勝アドバンテージ1勝を含む)とし、2年連続32回目の日本シリーズ進出を決めた。巨人は7年ぶりの日本一を目指し、パ・リーグCSを制した日本ハムと31日から対戦する。巨人と日本ハムの対戦は1981年(巨人が勝利)以来28年ぶり。 

 巨人は一回に敵失と亀井の適時打で2点を先制。三回にはラミレスの適時打と谷の満塁本塁打で一挙5点を追加し大勢を決めた。守っては先発・東野から計5人の継投で中日の反撃を2点に抑え快勝した。中日は先発・中田の乱調が誤算。打線も五回1死満塁の好機で1点しか挙げられないなど淡泊で、2年ぶりの日本シリーズ進出を逃した。【デジタルメディア局】


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091024-00000026-maiall-base


残念でした落合監督!
しかしプロ野球の視聴率って以前下がってたけど、今はどうなんでしょう。

わたしもめっきり見なくなりましたが・・・・。
posted by hoss at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131111206

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。