2007年02月12日

よど号グループ、拉致の2人 田口さんと同地区にいた

どうして、今頃そんな証言をするのでしょうか。もっと前に出来なかったのか?


よど号事件グループによって欧州から拉致された疑いの強い松木薫さん(当時26歳)と石岡亨さん(同22歳)が、国内で拉致された田口八重子さん(同22歳)と一時、平壌郊外の同じ地区の招待所にいたとみられることが分かりました。拉致被害者の地村富貴恵さん(51)が、田口さんから聞いた話として関係者に証言した。2人は「『別荘がある』と誘われた」と語っていたということです。「日本革命が目的」とされるよど号拉致被害者が他の被害者と同様の処遇を受けていた可能性が高まりました。


詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

サプリメント」の安全性確保、有識者会議で協議へ

うさんくさいのが多すぎます。


健康ブームを背景に多種多様な商品が出ているサプリメント(栄養補助食品)などの健康食品に関し、厚生労働省は、安全性をどう確保するかについて検討する有識者会議を4月に設置することを決めました。

同省では食品衛生法の改正も視野に入れており、食品に含まれる成分の届け出の義務化の是非などについて有識者会議で協議します。

検討対象となるのは、国の審査を経て効能表示を認めた「特定保健用食品」や国の基準に合えば栄養分の機能が表示できます「栄養機能食品」に含まれない、法令上、一般食品と同じ扱いを受けている健康食品。これらの食品の国内の市場規模は健康ブームとともに拡大、2000年には1・3兆円(推計)あり、10年には3・2兆円に達すると見込まれています。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年02月11日

6か国協議は、「見返り」で北朝鮮と対立、調整続く

あいかわらず、北朝鮮単純な交渉しますね


北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議は3日目の10日、北京の釣魚台国賓館で、議長国・中国がすべての参加国と精力的に2国間会合を行い、合意文書の採択を目指して調整作業を続けました。

6か国は、北朝鮮が核放棄に向けて核施設の稼働停止などの「初期段階の措置」を取る一方、他の5か国が見返りとして北朝鮮に代替エネルギーを供給することでは原則一致しているものの、エネルギー支援の時期や規模などをめぐる北朝鮮と他国の対立が依然、狭まっていません。

このため、中国が出す見込みだった合意文書草案の修正案は10日は出されませんでした。中国は引き続き、意見集約に努める構えですが、早期合意に達するかどうかは不透明さを増しています。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

名古屋国道発砲で乗り捨て車は「闇取引」車両か

また、暴力団の抗争ですか


名古屋市瑞穂区明前町の国道1号交差点であった発砲事件で、現場に乗り捨てられた乗用車には転売を繰り返した形跡があることが10日、愛知県警瑞穂署の調べで分かった。こうした車は、証明書類がないなど正規の手続きでは購入できない人が“闇取引”で入手するケースが多いということです。同署は乗り捨てたのは外国人の可能性が高いとみて、行方を追っています。

調べでは、この車に乗っていた男2人は10日午前1時40分ごろ、交差点で接触事故を起こし、走り去る別の車に向け拳銃を発射。2人は車を乗り捨てて後続の車に乗り込み、北方に逃げました。男の1人は外国人風だったとの目撃証言があります。

乗り捨てられた車は盗難車ではなく、ナンバーも付け替えられてなかったが、転売が繰り返され所有実態が分かりにくくなっていました。

同署は同日午後、現場付近の証拠収集作業を実施したが、弾痕や薬きょう、跳弾の跡などは見つかりませんでした。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 05:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

リンナイ事故、同僚弁護士ら「一家の無念晴らしたい」

徹底的に頑張ってください

92年に起きた弁護士の平形幸夫さん(当時37歳)一家5人の死亡事故をめぐっては、勤務していた法律事務所の同僚らがパロマ工業社製の事故をきっかけに調査を始めようとしています。同じ法律事務所に勤務する弁護士の渡辺正雄さん(77)は「彼の無念を晴らすためにも、リンナイに責任がなかったか調べたい」と話します。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

宮崎県事業を巡る贈収賄事件で一時「調整役」担う ヤマト設計前社長

東さん、がんばって

宮崎県事業を巡る贈収賄事件で、ヤマト設計前社長、二本木由文容疑者(57)が、前知事の安藤忠恕容疑者(65)に計約3000万円のわいろを渡した見返りとして「県内の建設業界を仕切りたい」と依頼し、一時「談合調整役」を担っていたことが分かりました。二本木容疑者は経緯を認めています。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

敷地内禁煙、実施・計画中は半数以下 全国の大学病院

国の意識と大学病院のそれとはかなり差がありますね


全国の国公私立大付属病院と医学部で、今年度末までに敷地内禁煙を実施・計画している病院は47%、医学部は33%にとどまることが、産業医科大産業生態科学研究所の大和浩教授らのグループの調査で分かりました。受動喫煙防止の努力義務を課す健康増進法が03年5月に施行され、禁煙外来を設置する病院も増加。たばこ関連疾患を減らす取り組みが進む中、拠点病院と医師養成機関で対策が遅れている実情が浮き彫りになりました。

詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

湯沸かし器死亡、24年で130人で大半はCO中毒

さーて、いろいろ出てきだしましたよ。


3人が死亡するなど一酸化炭素(CO)中毒事故が起きた「リンナイ」(名古屋市中川区)製湯沸かし器と同じ開放式小型湯沸かし器で、1981〜2004年の24年間に、都市ガス地域だけで130人以上が事故死していたことがわかりました。

ガス事業法に基づき都市ガス事業者が経済産業省に提出した事故報告書から集計したもので、大半がCO中毒死とみられます。

事故データの蓄積が始まった81年から登録済みの04年までに、小型湯沸かし器での死亡事故は22都道府県で計74件発生。死因がはっきりしない事故や酸欠が原因とみられる事故もありましたが、死者133人の大半はCO中毒死とみられます。湯沸かし器のメーカー名は明らかにされていません。データベース化されていないLPガス事業者のエリアを加えると、死者数はさらに増えるとみられます。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 05:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

リンナイ事故 92年にも5人死亡 都内で弁護士一家

リンナイさん、あなたもですか


ガス機器メーカー「リンナイ」(名古屋市中川区)製のガス湯沸かし器で一酸化炭素(CO)中毒事故が相次いだ問題で、東京都内で92年に同社製のガス湯沸かし器で一家5人が死亡する事故が起きていたことが分かりました。この湯沸かし器は、同社が公表した3機種とは別機種。同社は、広く注意喚起するなど事故を公表していませんでした。


詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

G7、共同声明を採択し閉幕、円安是正に言及せず

日本、他の国から経済の成長期待されてますね


ドイツ・エッセンで開かれた先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)は10日午後(日本時間10日深夜)、共同声明を採択し、閉幕しました。

円安・ユーロ高をはじめ、焦点の為替について声明は「為替レートは経済ファンダメンタルズ(基礎的諸条件)を反映すべき。過度の変動や無秩序な動きは望ましくない」と、従来の表現をほぼ踏襲し、円安是正の必要性などに言及しませんでした。

ただ、日本経済の回復が今後も続く見通しを示したうえで「こうした経済動向が意味するところが市場参加者のリスク評価に織り込まれていくと確信する」との表現を盛り込み、日本経済の好調さが、やがて円安の是正に結びつく可能性を示しました。円安に批判的な欧州諸国の主張に配慮し、将来的な円安是正に期待感をにじませた形となりました。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 04:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年02月10日

ふげん 25地点の強度が設計基準満さず 敦賀本部認める

いろいろ、偽装ばっかりですね。


福井県敦賀市の新型転換炉「ふげん」の原子炉補助建屋で判明したコンクリートの強度不足問題で、日本原子力研究開発機構敦賀本部は10日午前、緊急会見を開き、「掘削してサンプルを取った6カ所の34地点のうち、5カ所の25地点で強度が設計基準を満たしていなかった」と、毎日新聞の報道を認めました。

その上で、同本部は「信じがたいデータ。サンプルの採取方法などに問題がなかったかも調べる」と話し、早期に第三者の検査専門機関に依頼した詳細調査を検討することを明らかにしました。

また、破壊検査で最も強度が低かった地点が設計基準の半分以下だったことも認めました。だが、毎日新聞が報じた各個所ごとの詳細なデータについては「信ぴょう性を確認している段階で、混乱を招く可能性がある」として、公表しませんでした。

同本部安全品質推進室の山内辰也室長は「建設当時の記録を見ても、施工管理はきちんと行われており、施工不良は考えにくい。日常的な目視点検でも異常は見つかっていなかった」と説明。一方で、強度が大幅に下回った理由については、「現時点では不明で、何とも言えない」と述べるにとどまりました。

引用:YAHOOニュース
posted by hoss at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年02月09日

重体の宮本巡査部長「良くなって」、交番へ千羽鶴

本当にすばらしい人です。

東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で、線路に入った女性(39)を助けようとして電車にはねられた警視庁板橋署の宮本邦彦巡査部長(53)は、事故から2日たった8日も意識が戻らず、懸命の治療が続いています。

「不審者から守ってもらった」「真冬の夜、酔客を懸命に介抱していた」……。地域の人たちにとって、宮本巡査部長は実直で優しいおまわりさんでした。常盤台交番には今、回復を祈る千羽鶴や花束が続々と届けられています。

宮本巡査部長が一昨年2月に配属された常盤台交番には、7日朝から近隣住民や地元小学校の児童らが千羽鶴や花束を持ち寄りました。8日も別の小学校から千羽鶴が届き、駅の利用客らも、交番の同僚に「自分より、都民を守ろうとする姿に感動した」「早く良くなって」と声をかけていました。

posted by hoss at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

甘い管理、自衛隊秘密文書27件紛失、22件公表せず

本当に甘い管理ですね


陸海空3自衛隊で2000年度以降、自衛隊法で定めた秘密文書を紛失する不祥事が計27件起きていたことが分かりました。

防衛省は、表面化したものなど5件を除き、「文書の捜索を誘発し、情報漏えいが拡大するおそれがある」として、大半を公表していませんでした。

同省は「誤って廃棄するなど単純ミスが多い」と説明するが、会議終了後、文書回収を怠るなど、組織的な管理の甘さが原因とみられるケースもありました。

同省によると、秘密文書の紛失や流出といった管理ミスは「秘密保全事案(事故)」と呼ばれ、防衛相への報告が義務づけられています。この約6年半の間に、陸自で5件、海自と空自でそれぞれ11件起きたが、秘密区分は「秘」か、区分を決める前の「指定前秘密」で、「極秘」以上のものはなかったということです。

引用:ライブドアニュース
posted by hoss at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

トヨタ、1200人を正社員に 期間従業員の登用拡大

好景気の世界のトヨタ、日本の他の産業まで引っ張ってください。


トヨタ自動車は8日、07年度の採用計画で期間従業員の正社員への登用枠を拡大する方針を固めました。06年度計画は900人でしたが、1200人にまで拡大する。同社の07年3月期決算の連結営業利益は2兆2000億円と初めて2兆円を超える見通しで、格差の是正が今春闘の大きな課題になっていることから、経営側としての姿勢を示す狙いがあります。また、好景気が続く東海地域では人材不足が続いており、工場で働く新卒の技能職社員を確保するのが困難という背景もあるようです。

詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

放送法改正案で持ち株会社を解禁 ワンセグ専用番組も

携帯でテレビ見ても小さすぎて面白くないのですが・・・・。


総務省が今国会に提出を準備している放送法改正案の概要が8日、明らかになりました。民間放送で複数の放送局支配を禁じた「マスメディア集中排除原則」を緩和し、総務相が認定した場合に、キー局をはじめ複数の放送局を100%子会社として傘下に置ける「認定放送持ち株会社」の解禁を盛り込みます。放送局の経営統合が進む可能性があります。

詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

米軍機の飛行ルート変更、防衛次官が沖縄知事に提案

米海兵隊普天間飛行場の移設問題で、守屋武昌防衛次官が5日、沖縄県の仲井真弘多知事に対し、普天間飛行場周辺での米軍機の住宅地上空の飛行を現状よりも制限するなどの案を提示していたことが8日、分かりました。

飛行場周辺の「危険性の除去」を求める知事に配慮したもので、政府側は次回の普天間移設に関する国と自治体との協議会で示したい考えです。

関係者によると、守屋次官は5日夜、都内のホテルで仲井真知事と会談し、政府が考える「危険性の除去」策として、〈1〉普天間飛行場の米軍機の飛行ルートを変更し、住宅地上空の飛行を制限する〈2〉米軍機の装備の近代化を要請する――ことなどを示しました。知事は「沖縄県が求める『普天間飛行場の3年以内の閉鎖状態』にはほど遠い」と述べるにとどめたということです。

引用:ライブドアニュース


posted by hoss at 06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

パレスチナのファタハとハマス、挙国一致内閣で合意

ちょっとは国が安定してくるのでしょうか


サウジアラビアからの報道によると、挙国一致内閣の樹立に向けて同国メッカで交渉を続けていたパレスチナ自治政府のアッバス議長率いるファタハと、内閣を率いるイスラム原理主義組織ハマスは8日、内閣樹立で合意に達した

引用:ライブドアニュース
posted by hoss at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

恐喝未遂の、みずほ証券元契約社員、実際に名簿持ち出し

契約社員でまだよかったですね。


みずほインベスターズ証券仙台支店が「顧客名簿を暴力団に渡す」と脅される事件があり、仙台中央署に1日、恐喝未遂容疑で逮捕された仙台市若林区、元同支店契約社員、岩渕幸子(52)と同居の無職、小野寺潔(62)の2容疑者が同支店の396人分の顧客名簿を持ち出していたことが判明。同証券が8日、明らかにしました。

引用:ライブドアニュース
posted by hoss at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

宮崎副知事人事、県総務部長が浮上

頑張っていますね。東国原知事


宮崎県の副知事人事で、東国原(ひがしこくばる)英夫知事が就任を打診している元経済産業省課長の持永哲志氏(46)の起用案のほかに、県総務部長の河野俊嗣氏(42)を起用する案が浮上していることが8日、わかりました。

15日の県議会開会前に人選を固め、人事案を提案する。

東国原知事は当選後、1月の知事選で、自民、公明両党が推薦した持永氏に副知事就任を打診しましたが、県民や県庁内から批判や疑問の声が続出。このため、地方行政の経験が豊富な河野氏が浮上しました。

引用:ライブドアニュース
posted by hoss at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

暴力団発砲事件で山口組と住吉会が和解 終息の見通し

今回は東京戦争?


指定暴力団住吉会小林会系の幹部が東京・西麻布で射殺され、報復とみられる発砲が山口組系事務所などに対して相次いだ事件で、警視庁は8日、山口組と住吉会が争いを続けないことで和解したことを確認しました。同庁は引き続き警戒を続けますが、連続発砲など一連の事態は終息する見通しになりました。

詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。