2007年01月25日

違法マグロ漁船を排除、国際5団体が「行動方針」案

マグロが食卓からなくなる?


マグロ資源を管理する5国際機関(地域漁業管理機関)が神戸市で開いている初の合同会合が採択する「行動方針」の議長案の全容が24日、判明しました。

違法漁船を排除して資源管理を強化するための11の優先課題を掲げ、具体的な措置としては、マグロの流通経路を追跡するプログラムの共通化と、各機関が管理している正規登録漁船と違法漁船のリストの共有化について、2008年に各機関が導入を承認すべきだとしています。合同会合は、議長案をもとに25日から最終案の調整に入り、26日に採択します。

議長案は優先課題として「漁獲データなどの改善と共有化」「漁獲能力の抑制」「効果的な資源管理措置の確立」「地域漁業管理機関の実績評価」など11分野をあげました。

posted by hoss at 06:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

給食費滞納、全国で22億円超で6割は「モラル低下」

こんな奴の子供には給食食べささなくていいのでは?


学校給食費の滞納問題で、文部科学省は24日、初の全国調査結果を公表し、2005年度の小中学校の滞納総額が22億円超にのぼることを明らかにしました。

児童・生徒数で見ると、100人に1人が滞納していた計算です。滞納があった学校の6割は、「保護者の責任感や規範意識が原因」としており、経済的に払えるのに払わない保護者の存在が改めて浮き彫りになりました。

文科省は同日、「滞納が目立つ市町村や学校があり、給食の運営に支障が生じる可能性がある」として、問題の解消に取り組むよう各自治体に通知しました。

文科省は昨年11〜12月、給食を実施している全国の国公私立の小中学校計3万1921校を対象に、05年度の給食費の徴収状況などを調べました。
posted by hoss at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

竹内・さいたま市議、政務調査費で自宅の事務所に家賃

色々な技使いますね


竹内昭夫・さいたま市議(62)が、自宅敷地内にあり、自身が役員を務める有限会社の2階に議員事務所を置き、2005年5月の初当選以降、政務調査費から、家賃として月額7万7000円を有限会社に支払っていることが24日、わかりました。

有限会社の代表は竹内市議の妻が務めています。

竹内市議は「支出の適否を所属会派に確認しており、問題ない」とするが、全国市民オンブズマン連絡会議の新海聡事務局長は「政務調査費は税金。使用は必要最小限に抑えるべきで、このケースで家賃を払う必要はない」と指摘します。

竹内市議は05年5月、合併に伴う増員選挙でさいたま市議に初当選。同年6月には「自民党市議団」に加わりました。

posted by hoss at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

埼玉の中3自殺、いじめと関係「特定できぬ」報告書

信じられませんね。どうして特定できないのか


埼玉県本庄市の市立本庄東中学3年の男子生徒(当時14歳)が昨年11月、同学年の生徒から金銭の要求を受けた後に自殺した問題で、同市教委がまとめた最終報告書の内容が24日、わかりました。

報告は金銭要求を「いじめにあたる」と認める一方、自殺との因果関係は「特定できない」としました。

この中で、市教委は、男子生徒が2年生の時、肩を殴られるなどして計1500円を脅し取られたり、亡くなる直前の10月末には「利子を付けて2万円」を要求されたりしたとし、「度重なる金銭要求の行為は『いじめ』にあたる」としました。自殺の原因については、「金銭要求が自殺の一因となった可能性は否定できないが、自殺の原因として特定できなかった」としました。

posted by hoss at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

エフ・エー・シー社幹部ら詐欺逮捕へ 被害130億円に

持って海外に逃げなかっただけえらい!!


福岡県警は、出資法違反容疑で捜索した福岡市博多区のコンサルティング会社「エフ・エー・シー」が、当初から金をだまし取る目的で会員に出資を勧誘した疑いが強まったとして、詐欺容疑で立件する方針を固めました。

エフ社が全国の8000人から約130億円を集めたことを突き止めており、同社幹部らの逮捕に向けて捜査を進めています。

県警は昨年6月、エフ社が金融業の許可を得ず、起業指南のCDソフトの購入代名目で、1口100万円出資すれば、資産を運用して月5万円の配当を支払うとうたって金を集めたとして、出資法違反(預かり金の禁止)容疑で捜索しました。

捜索後に凍結されたエフ社の銀行口座には約10億円しか残っていませんでした。



posted by hoss at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

経団連の副会長7人、内定へ…松下電器の中村氏ら

やってくれますかね、荒野の七人


日本経団連は24日、改選期を迎えた7人の副会長の後任として、新たに、三菱商事の佐々木幹夫会長(69)、松下電器産業の中村邦夫会長(67)らを起用する人事を固めました。

25日に内定し、留任の8人を含む15人の副会長と合わせ、5月下旬の定時総会で正式に選出します。

新副会長には、ほかに、第一生命保険の森田富治郎会長(66)、三井物産の槍田松瑩(うつだ・しょうえい)社長(63)、東レの榊原定征社長(63)、みずほフィナンシャルグループの前田晃伸社長(62)、日立製作所の古川一夫社長(60)の各氏の就任が固まりました。

業界の代表と位置付けられる副会長人事は、昨年5月に御手洗冨士夫会長による新体制がスタートしてから初の大型人事として注目を集めていました。

posted by hoss at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月24日

宝塚カラオケ店火災で経営者の店長を立件方針 兵庫県警

全国のカラオケ店、調査が入らないかおびえているのでは


兵庫県宝塚市のカラオケ店「ビート」の火災で県警などは経営者の上江洲安一店長(52)を業務上過失致死傷容疑で立件する方針を固めました。上江洲店長は「消火器がどこにあるのか分からなかった」と供述。死者が出た2階は防火設備が一切なかったことも分かっており、県警は出火すれば死傷者が出ると予見できたと判断しました。







posted by hoss at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

収賄罪で起訴の福島前知事、公判で一転否認へ

恥ずかしくないのか??


福島県ダム汚職事件で、収賄罪で起訴された佐藤栄佐久前知事(67)が、公判で起訴事実を否認し、全面的に争う方針を固めたことが23日、関係者の話で分かりました。

栄佐久被告は、捜査段階では、東京地検特捜部の調べに対し、起訴事実を認めていました。詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

政治資金で不動産の規制、自民が法改正含め検討方針

当然でしょう


自民党は23日、現在は認められている、政治家の資金管理団体による不動産取得について、法改正を含めた規制を検討する方針を固めました。




詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

「いじめ調査に協力するな」北海道教組が支部に通達

どうしようもないですね、腐れきってます。


北海道教育委員会が昨年12月に行ったいじめ実態調査に対し、北海道教職員組合(北教組)が道内全21支部に、協力しないよう「指導」していたことが23日、明らかになりました。

多くの学校では協力したものの、小樽市では、教員が調査回答や回収を拒否。このため市内の一部の学校では校長が保護者に直接、回収協力を求める事態になりました。

北海道では昨年9月、滝川市の小6女児のいじめ自殺が発覚。道教委は同12月、いじめの実態把握などのため、札幌市教委が独自にいじめ調査をした同市立小中高校生を除いた、全道の小中高生と教員計約46万人を対象に調査を行いました。児童生徒にはいじめられた経験やどんな行為をいじめと思うかなどを尋ね、教員には、いじめに対処した経験などを聞きました。
posted by hoss at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

宮崎汚職、前知事5000万問題で元自治相を聴取

どうしようもない奴らです。


第三者供賄と事前収賄の疑いで再逮捕された宮崎県の前知事、安藤忠恕容疑者(65)の後援会側が前知事の政治指南役だった石川鎮雄容疑者(68)に5000万円を提供したとされる問題で、県警は県選出の元参院議員、上杉光弘元自治相から任意で事情を聴いた模様です。県警は23日、県内有力建設業者2社を家宅捜索しました。

posted by hoss at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

光華寮訴訟で台湾勝訴の判決見直しの可能性

湾って優しい国のイメージがあります。


中国と台湾のどちらに所有権があるかが争われている中国人留学生寮「光華寮」を巡る訴訟で、最高裁第3小法廷が原告・台湾政府と被告・中国人寮生に「原告として訴訟を遂行すべきなのは台湾か中国か」についての主張を確認していることが分かりました。第3小法廷の判断次第では台湾勝訴の判決見直しの可能性が出てきます。
posted by hoss at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

名古屋市発注の地下鉄工事談合で公取委が24日にも強制調査

すべての工事が談合だって!!


名古屋市発注の地下鉄工事をめぐる談合事件で、公正取引委員会は23日、大手ゼネコンが受注調整をした上に、「談合決別宣言」後にも工事を入れ替える「再談合」をした疑いが強まったとして、24日にも独禁法違反(不当な取引制限)容疑で強制調査に乗り出す方針を固めたもようです。対象は大林組、鹿島、清水建設などゼネコン数社の名古屋支店となる見通し。

名古屋地検特捜部も改めて談合容疑で捜索に踏み切るとみられ、刑事告発を視野に合同で事件の全容解明を進めるとみられます。 
posted by hoss at 05:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

陸自小銃紛失で師団長ら懲戒処分へ 武器庫管理が不十分

戦車とかがなくなった事はないのですかね。


陸上自衛隊の玖珠駐屯地で昨年9月、小銃などが紛失した事件で、防衛省と陸上幕僚監部は23日、武器庫の管理が不十分だったとして同駐屯地を管轄する内田益次郎・第4師団長らを懲戒処分とする方針を固めた。また、陸上自衛隊トップの森勉陸上幕僚長も注意処分とします。紛失した小銃などは、見つかっていません。

posted by hoss at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

三洋クレジット買収へ米GEと新生銀が名乗りをゴールドマンと三洋電機が株放出

米ゼネラル・エレクトリック(GE)の金融部門であるGEキャピタルと新生銀行が、それぞれ三洋電機系金融会社の三洋電機クレジットの買収に名乗りを上げていることが23日、明らかになりました。三洋クレジットの筆頭株主である米投資銀行、ゴールドマン・サックス(GS)グループ(保有比率約41%)と第2位の三洋電機(同約16%)から株式を譲り受け、子会社化する方針です。 


posted by hoss at 05:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

全国の27知事、公共事業の関連業界から選挙支援うけてます

どうせ、なくならないのです。


県発注工事を巡る談合、汚職事件が相次いだのを受け、読売新聞が全国の都道府県知事にアンケートを実施した結果、公共事業に関係の深い業者・業界から選挙支援を受けた経験のある知事が27人に上ることが23日わかりました。
詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月23日

マーガリン「ラーマ」にメッキ片混入、86万個回収へ

いろいろなことがおこりますね。


日用品・食品メーカー「ユニリーバ・ジャパン」(本社・東京)は22日、マーガリン「ラーマ」シリーズの一部商品に異物の混入が見つかったとして、同シリーズの商品計約86万個を自主回収することを決めました。

同社によると、昨年10月30日、「ラーマ バターの風味130グラム」を購入した岐阜県内の客から、「金属のようなものが入っている」と苦情が寄せられました。

同社が調べた結果、異物は直径約0・1〜1ミリのクロムメッキと判明。商品の製造を委託している植物油脂製造メーカー「J―オイルミルズ」(本社・東京)の静岡市内の工場で、容器にマーガリンを流し込むピストンを洗浄する際、クロムメッキがはがれた可能性があるということです。
posted by hoss at 06:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ビートルズ生演奏で著作権軽視、バー経営者に有罪

著作権なんてこれから崩壊するのでは?


「著作権を甘く見過ぎていた」――。ピアノの生演奏を売り物にしてきたバーの経営者に、東京地裁は22日、懲役10月、執行猶予3年(求刑・懲役10月)を言い渡しました。

ビートルズなどのナンバーを無断で演奏させたことが著作権法違反の罪に当たるとされた。著作権を軽んじた“ツケ”は、あまりにも大きかった。

有罪判決を受けたのは、東京都練馬区で「ビストロ・ド・シティ」を経営する豊田昌生被告(73)。クラシック好きが高じ1981年、ピアノの生演奏を聴かせるバーを開店。地元の音大生をアルバイトに雇い、週に数回程度、ショパンなどの名曲を演奏させました。

「ビートルズも弾いてよ」。客のリクエストに軽い気持ちで応じ、ビートルズやビリー・ジョエルなどの曲も披露するようになったが、当時は違法演奏と思っていなかった。
posted by hoss at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

角田氏献金問題、きょう調査結果説明で辞任しない意向

事件にかかわってないわけがない。そんな事が通るの??


民主党の角田義一参院副議長(会派離脱中)の総合選挙対策本部が政治献金約2520万円を政治資金収支報告書などに記載していなかった問題で、角田氏は23日に記者会見を開き、党による調査結果を説明します。

角田氏は「自らは政治献金の処理に関与しておらず、責任はない」として、副議長を辞任する考えはないことを表明する意向です。同党幹部が22日、明らかにしました。

これにより、党執行部は問題の決着を図りたいとしていますが、党内外の理解を得られるかどうかは不透明です。

民主党は、疑惑が明らかになった16日以降、輿石東参院議員会長や角田氏らが中心となり、参院側で調査を進めてきました。角田氏が代表を務めた党群馬県連の関係者らを通じ、献金の経過を調べるなどしたということです。それによると、政治資金にかかわる事務は当時の県連事務局長らが取り仕切っており、「角田氏は全く関与していなかった」としています。
posted by hoss at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

北海道ガス漏れ事故で死亡女性宅の供内管を分析

悲しい事件です

北海道北見市で3人が死亡し11人が一酸化炭素(CO)中毒となったガス漏れ事故で、道警北見方面本部と北見署は22日、死傷者が集中した春光町5のガス漏れ現場を引き続き検証しました。最初に死亡が確認された後藤京子さん宅の供内管でガスが漏れていた疑いが強いとみて、屋内に配管された部分を切断し、押収しました。

posted by hoss at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。