2007年01月18日

官製談合防止法を国交省に初適用 水門設備工事巡り

不正は治りません


国土交通省発注の水門設備工事を巡る官製談合事件で、公正取引委員会は17日、中央官庁としては初めて、国交省に官製談合防止法を適用する方針を決定した。同省建設施工企画課の元課長補佐(57)に加え、近畿地方整備局(大阪市中央区)の機械施工管理官(当時)=既に死去=が受注調整していたことも新たに判明。管理官が近畿地方、元課長補佐がその他の地方を担当するという談合システムの全容が解明されました。




詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

日銀は利上げ見送りへ 慎重論が急拡大

当然でしょう


日銀は18日の政策委員会・金融政策決定会合で、追加利上げを見送る見通しになりました。日本経済は拡大基調を続けていることから、利上げに向けて調整を進めてきましたが、政府・与党から強い反発を受ける中、消費や物価の動向を慎重に点検していく必要があるとの慎重論が政策委員の間で急速に強まった模様です。短期金利(無担保コール翌日物)の誘導目標を現行の年0.25%に据え置き、追加利上げは2月以降に改めて探っていきます。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

殺人上申書の8容疑者、25日にも逮捕 茨城県警

殺人を依頼する家族もすごい


「3件の殺人に関与した」と茨城県警に上申書を提出している元暴力団組長、後藤良次被告(48)=別の殺人罪などで1、2審死刑判決、上告中=らが00年、保険金目的で同県阿見町のカーテン店経営の男性(当時67歳)を殺害した疑いが強まり、県警は25日にも後藤被告ら8人を殺人容疑で一斉に逮捕する方針を固めました。22日に水戸署に捜査本部を設置する予定です。




詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

世界初の売春婦像、赤線地帯に設置―アムステルダム

オランダ通信によると、飾り窓で有名なアムステルダムの赤線地帯に、世界中の売春婦にささげる銅像が設置されることになりました。

銅像は、10年前にアムステルダムで「売春情報センター」を立ち上げた元売春婦のマリスカ・マヨールさんが女性彫刻家に製作を依頼しました。マヨールさんは「この種の銅像は世界で初めて。市当局の許可も得た」と語っています。

設置されるのは、尻に手を当てながら空を見上げ、自信に満ちた表情を浮かべる女性の銅像。設置場所や銅像のタイトルは明らかにされていません。
posted by hoss at 05:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

川崎信金の着服事件で神奈川県警が元職員の男を逮捕へ

着服した金は返さなければならないのですか


川崎信用金庫(川崎市)の50歳代の元男性職員=懲戒解雇=が業務委託を受けている住宅金融公庫の資金約1億8000万円着服した事件で、神奈川県警捜査2課は17日、このうち数千万円をだまし取った詐欺などの疑いで男を18日にも逮捕する方針を固めました。信金が昨年3月、業務上横領容疑で男を告訴していました。

男は信金の内部調査に対し「着服した金は自宅の建設費や高級車の購入費、宝くじに使った」と説明したということです。 
posted by hoss at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月17日

追加利上げを安倍首相は日銀決定会合を見守る姿勢

生活がまた苦しく


安倍晋三首相は16日「金利政策は日銀が適切な判断をされると思う」と述べ17、18日の政策委員会・金融政策決定会合を見守る姿勢を示しました。日銀が追加利上げを提案すれば、政府は容認するとの見方も強まっています。追加利上げについて、自民党の中川秀直幹事長らが「合理的な理由がない」と指摘しています。
posted by hoss at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

参院選協力、協議スタートへ 担当者が17日に初会合−自公

赤勝て、白勝て、灰色負けろ!!

自民、公明両党は17日、国会内で選挙担当者による初の会合を開き、夏の参院選の選挙協力に関する協議をスタートさせるとの事です。公明党は、東京、埼玉、神奈川、愛知、大阪の5選挙区に候補者を立てることから、これ以外の選挙区で同党が自民党候補を支援する方向で今後の協議が進む見通しです。 

posted by hoss at 06:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

渡辺行革相、公務員への労働基本権付与検討 連合に伝える

無駄な努力ですね、恐らく


渡辺喜美行政改革担当相は16日、東京都内で連合幹部と非公式に会い、公務員に対する労働基本権付与に向けて具体的な検討を始める方針を伝えました。公務員は労働基本権が制約されており、連合など労働団体は見直しを強く求めています。与党は夏の参院選で公務員の給与削減や大規模リストラを公約の目玉に据える考えで、それらとセットで「改革」姿勢を打ち出す方向です。今後、付与する権利を詰め、参院選までに改革案をまとめるとのことです。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

知事提出案件、半数以上の24府県で原案のまま可決

何をしている欺怪???


全国47都道府県で、01〜05年の5年間に知事が提出した予算案、条例案などをすべて原案通り可決・同意した「フリーパス議会」が半数以上の24府県に上ることが16日、都道府県議会議長会の資料で明らかになりました。22府県は06年も同様の状態が続いており、議会の「チェック機能」が働いていないことが浮かびました。
posted by hoss at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

退職手当債、全国自治体で5900億円 団塊退職で倍増 

どうする、爺隊


地方自治体が職員に支払う退職金の財源を賄うため、自治体が発行する「退職手当債」が07年度は約5900億円と06年度の2倍以上に膨らむ見通しであることが分かりました。団塊の世代の大量退職に対応するためだが、最終的には住民税などの形で居住者が負担することになります。自治体の見通しの甘さは批判を浴びそうです。
posted by hoss at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

無家賃の議員会館、22人が事務所費1000万超計上

みんなでやれば怖くない


閣僚らの資金管理団体が家賃のかからない議員会館内の事務室を「主たる事務所」としながら、政治資金収支報告書に多額の事務所費を計上していた問題で、2003〜05年に年間1000万円以上の事務所費を計上したことがある国会議員は22人に上ることが、読売新聞の調べでわかりました。

地元事務所の経費を含めていたケースが大半だが、会合での飲食費も合算するなど適正さが疑われる会計処理も新たに判明。領収書の必要がない事務所費のあり方が改めて問われそうです。

政治資金収支報告書によると、05年の資金管理団体の所在地として議員会館を届け出ていた国会議員は167人。このうち03〜05年に1回でも1000万円以上の事務所費を支出していたのは、衆院議員18人、参院議員4人。内訳は、自民党19人、民主党、国民新党、新党日本各1人でした。

posted by hoss at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

長崎知事、衆院議員の懇談会窓口を県秘書課に指示

前にもお伝えしましたが・・


長崎県の金子原二郎知事が、谷川弥一衆院議員の自民党副幹事長就任を祝う懇談会の案内状発送や出欠確認を県秘書課に指示していたことが分かりました。地方公務員法は職務専念義務を定めているが、秘書課は「あて名書きや発送は勤務時間外にしていました。今後は慎重に対応したい」と釈明しています。
posted by hoss at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

超高層マンション、大地震被災後の「備え」義務付けへ 

えっ、まだだったの?


新築の超高層マンションについて、東京都中央区は4月、大地震被災後もマンション内で住民が暮らすために必要な設備の設置を義務づける方針を固めました。全国で初の試み。阪神大震災後、超高層マンションは急増し、全国で700棟を超えました。兵庫県、神戸市も超高層に特化した対策はなく、中央区の試みに注目が集まっています。
posted by hoss at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

NHK受信料収入上向く、06年度・07年度見通し

あれだけ不祥事してても、払わなければいけないのですかね


NHKの2007年度の予算や重点事業を示す「07年度収支予算と事業計画」の概要が16日、明らかになりました。

受信料収入は03年度に6478億円まで増えた後、相次ぐ不祥事の影響で05年度まで2年連続で減少しました。収支予算によると、06年度は前年度比36億円増の6060億円と3年ぶりにプラスに転じる見通しとなりました。当初予算比では120億円の増収となります。

さらに07年度は6130億円と、06年度より70億円の増収を見込みました。実現すればNHKが昨年1月に発表した中期3か年経営計画の08年度の目標(6140億円)を1年前倒しでほぼ達成します。

受信料の増加は、訪問集金から口座振替への切り替えや、簡易裁判所を通じた支払い督促の効果と見られます。
posted by hoss at 05:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

大学近くで車爆弾、60人死亡=女子学生多数が犠牲に−イラク首都

泥沼状態ですね


イラクの首都バグダッド東部にあるムスタンシリヤ大学の校門近くで16日、爆弾2発が相次いで爆発、ロイター通信は警察の情報として、学生を含む60人が死亡、110人が負傷したと報じました。イラクでは今年に入って最悪の被害のテロとなりました。

同大学広報部は「死者の大半は帰宅途上の女子学生だ」としています。現場には、授業終了後、帰宅のためバスなどを待つ学生が多数いました。

大学正門近くでまず自動車爆弾がさく裂、学生らが逃げ惑う中、別の門の近くで自爆者によるとみられる2発目の爆発が起きたということです。

posted by hoss at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

資産家襲い宝石など強奪でコロンビア人ら9人逮捕へ

やくざも国際化


フィリピンから大量の拳銃などを密輸したとして摘発された指定暴力団稲川会系の武器密輸組織が、コロンビア人犯罪集団と組んで一昨年12月、横浜市内の資産家宅から宝石など約6000万円相当を強奪していた疑いが強まり、警視庁と神奈川県警は17日にも、同会系松田組組員の男(45)やコロンビア人ら計9人を強盗容疑で逮捕する方針を固めました。
詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月16日

不二家、サークルKサンクスも商品撤去

雪印?たぶん


不二家が消費期限切れ原料を使用するなどしていた問題で、コンビニエンスストア大手のファミリーマート(約6900店)とサークルKサンクス(約6300店)は16日、「ミルキー」など不二家商品を撤去することを決めました。セブン―イレブン・ジャパンやイトーヨーカ堂、イオンなどは不二家で追加の不祥事が発覚した15日に商品を撤去しており、スーパー、コンビニの店頭から軒並み不二家商品が姿を消すことになりました。

ファミリーマート、サークルKサンクスは午後までに撤去を終える。撤去期間は「安全性が確認されるまで当面」としています。ライフコーポレーション(195店)、いなげや(129店)などの食品スーパーも、午前中までに店頭から撤去しました。

不二家は売上高の半分をスーパーやコンビニなど一般の小売り向け商品が占めています。ケーキなどの洋菓子販売も全面休止中で、売上高激減は必至です。

posted by hoss at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

高齢者1人の年金支える現役、初めて3人割る

年金を支える現役の定義を60歳までにするとか・・・年金扶養比率あがりますよ


高齢者1人の公的年金を何人の現役世代で支えているかを示す「年金扶養比率」が2004年度に、厚生年金と国民年金でともに初めて「3人」を下回ったことが、厚生労働省がまとめた公的年金財政状況報告でわかりました。

高齢化の進行に伴い、現役世代の負担が重くなっています。

年金扶養比率は、保険料を負担している加入者数を、年金の受給権者数で割ったもので、年金財政の特徴を示す指標として用いられています。04年度報告によると、厚生年金扶養比率は2・91人(03年度3・0人)、国民年金は2・96人(同3・05人)となり、いずれも3人を割り込みました。

1995年度の扶養比率は、厚生年金は4・98人、国民年金は4・15人で、この10年間で年金の“支え手”の負担は1・4〜1・7倍になったとも言えます。
posted by hoss at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

民主党大会閉幕 「参院選に政治生命賭す」 小沢代表、与野党逆転に決意

政治生命賭け、そして、負ける?


民主党は16日午前、前日に引き続き都内の日本青年館で党大会を開きました。小沢一郎代表はあいさつで、「今年の政治決戦で、私の政治生活で培ったすべてをつぎ込み、政治生命を賭けて戦う。揺るがない決意だ」と参院選に向けた覚悟を強調しました。

大会は、「参院選における与野党逆転を唯一最大の目標に据える」などとする平成19年度活動計画を採択し、閉幕しました。




詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

平沼赳夫・元経産相は軽い脳梗塞、声出しにくく入院

お大事に


平沼赳夫・元経済産業相の後援会は16日、岡山県津山市役所で記者会見し、平沼氏が軽い脳梗塞(こうそく)で12月6日から都内の病院に入院していることを明らかにしました。

平沼氏は現在、ノドがかすれて声が出しにくく、歩くとバランスを崩し、自力での移動が思うようにならない状態。ただ、リハビリは順調に進んでおり、約1か月半後には退院できる見通しだということです。
posted by hoss at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。