2007年01月16日

第一生命1800件不払い、三大疾病特約で150億円

あなたもですか?保険業界ってやくざ?これって詐欺では???


大手生命保険会社の医療特約付き保険で保険金不払いが発覚した問題で、第一生命保険のがんや脳卒中、心筋梗塞(こうそく)の三大疾病特約に大量の不払いがあることが16日、明らかになりました。

保険金の不払い件数は2006年12月時点で1800件(約50億円分)あり、このうち約300件の契約については、すでに計6億9000万円の保険金を追加して支払ったとしています。ただ、今後の調査で不払い件数は最終的に5000件程度まで拡大し、不払い総額は150億円規模に達する可能性もあります。
posted by hoss at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

角田参院副議長、陣営が寄付2517万円を「裏金処理」

誰も彼もしていますね。


参院の角田義一副議長(群馬選挙区)が3選を果たした01年夏の参院選で、民主党群馬県連などでつくる総合選挙対策本部に「陣中見舞い」などとして寄付された個人・団体献金計約2517万円が、同県連や角田氏らの政治資金収支報告書に記載されていないことが16日、分かりました。毎日新聞は寄付を記した裏帳簿を入手。中には寄付を受けることが禁止されている外国人団体も記載されていました。

当時の会計担当者は裏帳簿作成と報告書などへの未記載を認め「指示を受けて作成した。すべて裏金として処理された」と話しており、政治資金規正法などに抵触する可能性があります。
詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

米軍イラク増派第1陣が首都到着、しかし「成功の保証なし」と司令官


泥沼ですね


イラクからの報道によると、同国駐留多国籍軍のケーシー司令官は15日の記者会見で、ブッシュ米大統領がイラク新戦略の一部として発表したイラクへの米軍増派の第1陣が首都バグダッドに既に到着していることを明らかにしました。

同司令官は「(増派の)最初の部隊は既に来ている」と述べたが、その詳細や作戦開始時期などについては示しませんでした。また、「成功の保証はなく、一晩で達成できるものでもない」と楽観を戒めました。
posted by hoss at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

日本米の対中輸出解禁 松岡農相が訪中、大筋合意か

すぐ、方針を平気で覆す国ですから、楽観視はどうですかね


日本から中国へのコメ輸出が実現する見通しとなりました。松岡利勝農相が17〜19日に訪中し、輸出解禁を検疫当局トップなどに要請する日程が固まりました。検疫上の技術的な問題が課題として残るとみられるが、中国側も前向きな姿勢を示していることから、大筋合意に達する可能性が高そうです。

中国は貯蔵したコメに発生する害虫などの問題で日本からのコメ輸入を停止していました。日本は04年から解禁を要請しており、検疫措置をめぐる事務レベルの協議は最終段階にきていました。また、14日行われた安倍晋三首相と中国の温家宝首相の会談で、安倍首相がコメと牛肉の輸入解禁を求めたのに対し、温首相は「積極的に検討したい」と答えました。

日本の商業用コメ輸出はごく少量(05年に約640トン)だが、中国以外の東アジア諸国の多くは日本からの輸出を禁止していません。中国は経済成長で富裕層が増え、日本料理の人気も高まっています。日本のコメは高価格でも品質が良いことから、解禁されれば中国市場で受け入れられると農林水産省は期待しています。
posted by hoss at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

松下が拠点集約、白物家電強化のため三国工場など閉鎖に

白物家電にもカラフルなのが多いですね


松下電器産業は15日、洗濯機や冷蔵庫など「白物家電」の競争力を強化するため、三国工場(大阪府豊中市)、藤沢工場(神奈川県藤沢市)など国内3拠点を2008年中に閉鎖し、草津工場(滋賀県草津市)に大半を集約する再編策を発表しました。

一部は中国など海外の拠点にも移管する。従業員計約1400人は国内で配置転換し、跡地は売却する方向で地元自治体と協議する。松下が一度にこれほどの規模で生産拠点の再編に踏み切るのは初めてとしています。

三国には、食器洗い乾燥機の工場と、白物家電事業を統括するホームアプライアンス(HA)グループの本部などがあり、その大半を08年8月までに草津工場に移管します。冷蔵庫用コンプレッサーを製造している藤沢工場(約300人)も08年3月に閉鎖します。「奈良北拠点」と呼ばれる、奈良県大和郡山市にある電化住設研究所などの研究部門も草津に集約します。


posted by hoss at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

議決延期請求権、日銀が利上げ提案でも行使しない公算

権利を主張しなければ

政府が、17〜18日の日本銀行の金融政策決定会合で日銀執行部が追加利上げを提案した場合でも、採決を延期するよう求める議決延期請求権を行使しない公算が大きくなりました。

複数の政府筋が15日、「政府と日銀の基本的な方向は一致している」などとして、最終的な判断は日銀に委ねる意向を示しました。議決延期請求権を行使すれば、政府と日銀の対立が明確になるため、政府内には日銀の経済認識のズレが鮮明になるのは得策でない、との見方が強まっています。

日銀の金融政策決定会合は政策委員9人(正副総裁3人と審議委員6人)の採決で金融政策を決めています。オブザーバーとして出席する財務省と内閣府の2人の政府代表に議決権はないが、日銀法19条2項の規定により、次回会合まで議決を延期するよう求める権利があります。
posted by hoss at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

警官不祥事に神奈川県警が「予防担当官」配置 

担当職員がどうせまた不祥事を起こすのでは


不祥事が相次ぐ神奈川県警は15日、「不祥事予防」の担当職員4人を監察官室に増員配置する人事を発令しました。問題があるとみられる職員の身辺情報などを集め対策を協議します。全国の警察でも異例の措置ということです。また、各署から上がる問題報告を指導に生かすため、地域などの4部にも「不祥事予防担当」の警視を置きました。
posted by hoss at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

トヨタ労組は非正規社員の待遇改善 春闘交渉で要望へ

さすが、トヨタ、非正社員の事まで考えるのですね


トヨタ自動車労働組合(鶴岡光行委員長、組合員約5万8000人)は、07年春闘の労使交渉で、期間従業員やパートなど非正規社員の正社員登用の拡大と、教育の充実を求めていく方針を固めました。2月9日の評議会で正式決定します。同労組が春闘交渉で非正規社員の待遇改善を要望するのは初めてです。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

平壌でクーデターか、米韓が一時緊張、でも実は訓練


日本はまったく情報なしですか


平壌市内で今月上旬、多数の戦車が出動したことが確認され、米韓当局がクーデターの可能性もあるとして情報収集に乗り出していたことが15日、北朝鮮情勢に詳しい消息筋の話で明らかになりました。

その後、大きな混乱は確認されず、韓国政府は北朝鮮軍の訓練の一環だったと見ているということです。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

地下鉄談合、ゼネコン一斉聴取に着手 公取委・名古屋地検

どこでもやっている事ですから。


名古屋市発注の地下鉄工事を巡る談合疑惑で、公正取引委員会や名古屋地検特捜部が、独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で、ゼネコン各社の営業担当幹部からの一斉聴取に着手したことが分かりました。多くが容疑を認め「談合を隠ぺいするため、入札に参加していない会社に受注調整の連絡役を務めさせた」などと供述している模様です。既に大林組を頂点とするシステムが判明しており、公取委などは全容解明を急ぐとみられます。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

残業代ゼロ制の法案提出見送りへ 

そんな法案、つぶせ〜


政府・与党は15日、事務系社員を対象に現行の労働基準法に基づく労働時間規制から除外し、残業の概念をなくす「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション」制度の導入を盛り込んだ労働基準法改正案について、次期通常国会への提出を見送る方向で最終調整に入りました。自民党幹部が同日夜、明らかにしました。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

平沼元経産相が昨年末から入院、「政界復帰には時間」

お大事に。


平沼赳夫・元経済産業相(無所属)が昨年12月に体調を崩し、入院中であることが15日、明らかになりました。

平沼氏の後援会幹部が16日午後に地元の岡山県津山市で記者会見し、詳しい病状を説明します。平沼氏に近い関係者は「命に別条はないが、政界復帰にはかなり時間がかかる」としています。
posted by hoss at 05:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月15日

厚木基地周辺、横浜防衛施設局が防音費助成独断で拡大

ある意味、いい事をしていると思うのですが・・・。


基地周辺の住宅を対象とした防衛施設庁の住宅防音工事に対する助成制度で、米海軍厚木基地(神奈川県大和市など)を抱える横浜防衛施設局が、国の統一ルールを逸脱した独自の審査基準で補助金を交付していることが、読売新聞の調べでわかりました。

同局管内だけ、他局より対象住宅が不適切に拡大されていたことになります。住宅密集地を抱えた同基地周辺は、補助対象も全国最大。問題を重視した施設庁は、同局が過去5年間に行った交付実態について調査に乗り出しました。

この助成制度は、1974年、自衛隊や米軍基地周辺で、戦闘機などの騒音被害を緩和する目的で設けられました。施設庁が各地の騒音の度合いを調べて対象区域を確定したうえで、原則、告示した時点に同区域内にある住宅が対象となります。

posted by hoss at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

温室効果ガスを新日鉄が中国から排出権獲得へ

中国相手にビジネスできるのか?


新日本製鉄が、中国河北省で行っている省エネルギー技術の移転事業を、京都議定書で定められた二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの排出権取得プロジェクトとして、1月中にも国連に承認申請することが明らかになりました。

日本企業が省エネプロジェクトを国連申請するのは初めてで、承認されれば、政府が公約している温室効果ガスの排出削減目標の達成にも一役買うことになります。

新日鉄は2006年3月に、コークス(蒸し焼きにした石炭)を製造する際に発生する廃熱を発電に利用する設備の建設を、中国鉄鋼4位の首鋼総公司の子会社から受注しました。製鉄所の石炭火力発電所から排出されるCO2を年間21万トン削減できます。この削減分を、国連が承認する「クリーン開発メカニズム(CDM)」という仕組みを利用して、自社の排出権として獲得する考えです。




posted by hoss at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

日中首脳会談で安倍首相がシャトル便の開設を提案

ニーズないでしょう。


安倍晋三首相は14日、セブで開催された日中首脳会談で、日中国交正常化35周年にあたるのを記念して羽田空港と上海・虹橋空港をチャーター便で結ぶ「日中シャトル便」の開設を提案しました。中国の温家宝首相は提案に対し「検討したい」と前向きの姿勢で応じました。
posted by hoss at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ミスタードーナッツの「もちもちくるみ」に小石、米から輸入のクルミに混入か

食があぶない


ドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」が大阪市などの2店で販売した新商品「もちもちくるみ」に小石が混入していた問題で、運営会社「ダスキン」(大阪府吹田市)は14日、米国から輸入した原料のクルミに混入しており、選別工場で見落とされた可能性が高い、との見方を明らかにしました。

同社によると、原料のクルミは米国の会社4社が収穫、殻を除去して輸出します。クルミは地面に落とし、機械で拾い上げるが、小石などが混じることがあり、国内と中国の選別工場で除去した後、冷凍食品メーカーが「もちもちくるみ」に加工するということです。
posted by hoss at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

長崎県知事呼びかけ、県職員が案内状の議員祝う会中止

時間内にやらせていたのでは?


長崎県の金子原二郎知事が、自民党の谷川弥一・衆院議員(長崎3区)の党副幹事長就任を祝う懇談会の開催を呼びかけ、県秘書課職員に案内状の送付や出欠確認をさせていたことが分かりました。

懇談会は、谷川議員の「迷惑をかけるので辞退したい」との意向で中止になった。

秘書課によると、懇談会は金子知事と松藤悟・長崎商工会議所会頭が呼びかけ人となり、長崎市内の料亭で今月22日、会費2万円で開く計画でした。

昨年末、知事の指示で同課が窓口になり、地元経済界などの約80人に案内状を送りました。あて名書きや発送は、秘書課長と同課の総括課長補佐が業務時間外に行い、切手や封筒代は会費で賄う予定だったということです。




posted by hoss at 06:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

日本沈没か? 深部の巨大岩石が地球規模の大変動に関係

世界沈没ですか、次回は


 昨年大ヒットした映画「日本沈没」で「沈没」の原因を作った地球深部の巨大な岩石の塊「メガリス」が、地球規模の大変動にかかわった可能性のあることが、海洋研究開発機構や東京大などの共同研究で分かりました。アジアの地下でメガリスの崩落が起きたと推定される4000万〜5000万年前は、世界中の岩板(プレート)が大きく変化した時期と重なり、日本沈没以上の天変地異が起きたことも否定できないということです。詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

教育再生会議では高校で社会奉仕活動を必修化、明記の方針

教育再生会議って、意味ないですよね。


政府の教育再生会議は14日、今月とりまとめる第1次中間報告に、高校で社会奉仕活動を必修化するよう明記する方針を固めました。安倍晋三首相の自民党総裁選の公約でした。19日に全体会議を開いて決めます。学習指導要領に盛り込むかどうかなどの実施への制度作りは、その後さらに議論します。








詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

首相補佐官の下に専門スタッフの事務局(日本版NSC)新設

自分では、何もきめられないのですか?


政府が外交・安全保障分野の首相官邸機能を強化するため検討している日本版NSC(国家安全保障会議)構想の原案が14日、判明しました。安全保障担当の首相補佐官の下に専門スタッフによるNSC事務局を新設します。15日の有識者による「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」(議長・安倍晋三首相)に示され、2月27日の会合で最終案を作成。政府は3月中旬に関連法案を通常国会に提出し、成立を目指します。




詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。