2007年01月15日

宮崎県知事選3氏競る、山梨は2氏横一線と読売調査では

そのまんま東さん、以外に健闘してますね。


読売新聞社は21日投開票の宮崎、山梨、愛媛の3県知事選について、電話による世論調査と取材を基に情勢を分析しました。

宮崎は、前林野庁長官の川村秀三郎氏、元タレントのそのまんま東氏、元経済産業省課長の持永哲志氏が激しく競り合っています。山梨は元衆院議員の横内正明氏と現職の山本栄彦氏が横一線の接戦となっています。いずれも有権者の3〜5割が投票態度を決めておらず、情勢は流動的です。

官製談合事件での前知事辞職による出直し知事選となった宮崎では、川村氏が自民、民主両支持層の2割に加え、無党派の2割を固めました。年代別では60歳代以上の2〜3割の支持を集めました。東氏は20、30歳代で他候補を上回る浸透ぶりを見せています。民主支持層の3割弱、無党派層の2割を取り込んだそうです。自民、公明両党の推薦を得た持永氏は自民支持層の3割、公明支持層の約2割を固めました。


posted by hoss at 05:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月14日

不二家製品、全国のスーパーなど31社が撤去

当然でしょう。


大手菓子メーカー「不二家」(本社・東京)の埼玉工場が、消費期限切れの原材料を使った洋菓子を製造・出荷していた問題を受け、全国のスーパーなどで、不二家製品を撤去する動きが広がっています。

不二家によると、同社製品を撤去した小売り企業は、13日までに31社に上りました。
詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月13日

ミスタードーナツ、異物混入で新商品の販売一時中止 

ミスタードーナッツってダスキンなんですよ。なんか不思議。


ミスタードーナツを運営する「ダスキン」(本社・大阪府吹田市)は13日、異物が混入していたとして、新商品のドーナツ「もちもちくるみ」の販売を原因が判明するまでの間、休止しました。異物は「小石のようなもの」で数ミリ程度ということです。販売休止は大阪市保健所の立ち入り調査を受け判断しました。同社は購入し食べた客に健康被害はなかったとしています。

ダスキンによると、このドーナツは、直径約3センチの球形で、1セット(5個)147円。きな粉と黒砂糖がかかっています。同社が「ニップン冷食」(東京都渋谷区)に製造を委託。今月6日に発売し、10日から全国約1300店で販売。3月下旬までの期間限定販売でした。これまでに約142万セットが納品され、約60万セットが販売されました。

異物が混入したドーナツが販売されたのは、福岡県朝倉市と大阪市天王寺区の2店で、9日と11日に女性客3人から、店などに電話があり、指摘があったということです。うち2人は、店員が自宅を訪れて謝罪、返金しました。大阪市保健所は12日、客からの指摘を受け立ち入り調査。文書で品質管理強化を指導しました。

同社を巡っては、00年にミスタードーナツの「大肉まん」に無認可の添加物が混入しているのを知りながら販売を継続したとして、食品衛生法違反で摘発された経緯があります。

posted by hoss at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

警察官暴行、福島県警が暴力巡査部長を逮捕せず

身内をかばう古い体質


福島県警高速隊福島分駐隊の男性巡査部長(58)が、タクシーの男性運転手(46)を口論のうえ暴行しけがを負わせていたことが分かりました。県警福島署は「逃走や証拠隠滅の恐れがない」として逮捕しなかったとのことです。




詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

米大統領がイラン人拘束命令とライス長官明言

アメリカは世界征服が目的?


ライス米国務長官は12日、中東・欧州歴訪を前にニューヨーク・タイムズ紙のインタビューに応じ、米軍によるイラク国内のイラン関連施設捜索やイラン人拘束について、ブッシュ大統領が数カ月前に工作ネットワークをたたくために命令を下していたことを明らかにしました。 
posted by hoss at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

小沢氏、事務所費4億、前年の10倍に急増

みんな、おおかれすくなかれ・・・


民主党の小沢代表の資金管理団体「陸山会」が2005年の政治資金収支報告書に事務所費約4億1500万円を計上していたことが13日、明らかになりました。
詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ノロウイルスが刑務所収容者195人感染

岡山刑務所(岡山市牟佐)で昨年末以降、収容者約1050人のうち20〜80歳代の計195人がノロウイルスによるとみられる感染性胃腸炎に集団感染していたことが分かりました。2人が治療中だが全員軽症で、他の収容者は回復したということです。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

日航、新たに3路線廃止へ。中部−長崎、福岡−青森・花巻路線

業績不振ですね。


日本航空が不振の国内線再編で、新たに中部(愛知県)−長崎、福岡−青森・花巻(岩手県)の3路線について、2007年度中の廃止を検討していることが13日、明らかになりました。経営立て直しの一環で、2月に発表する中期経営計画に盛り込みます。

日航は利用率が低迷する不採算路線の見直しを進めており、ほかに新千歳(北海道)−三沢(青森県)・松本(長野県)、名古屋(小牧)−新北九州、神戸−仙台・熊本の5路線を廃止します。さらに数路線を廃止する方向で地元自治体など関係者と調整中で、最終的に廃止は10路線前後に達する見通しです。 
posted by hoss at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

北朝鮮「拉致解決済み」を強調と訪朝の山崎氏が会見

山崎さん、何で行ったの?


北朝鮮を訪問していた自民党の山崎拓・前副総裁は13日午前(日本時間同)、平壌から北京に到着し、市内のホテルで記者会見しました。

山崎氏は、平壌で会談した宋日昊(ソン・イルホ)日朝交渉担当大使が拉致問題について「解決済み」と強調し、進展がなかったことを明らかにしました。

山崎氏は日本人生存者の早期帰国を求めたが、宋大使は、拉致被害者の横田めぐみさんとは別人のものと判明した「遺骨」の返還を要求しました。北朝鮮のミサイル発射や核実験実施で事実上死文化したとされる日朝平壌宣言については、現在も有効だと確認しました。

また、1月下旬に予定される米国の金融制裁を巡る米朝協議の直後に6か国協議を再開するのが望ましいとの考えで一致しました。

posted by hoss at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007年01月12日

露元中佐毒殺、日本人旅行客も被ばくの可能性

とんだとばっちり。でも個人を限定できるのですね。


元ロシア連邦保安庁(FSB)中佐アレクサンドル・リトビネンコ氏が放射性物質ポロニウム210で毒殺された事件にからみ、同氏が体調を崩した日の前後に同じ場所に立ち寄った外国人旅行者の中に日本人4〜5人も含まれていたことが11日明らかになりました。日本総領事館は英健康保護庁からの通知を受け、帰国している邦人に念のため検査を受けるよう連絡しました。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

慶應義塾が大阪に進出

大学もビジネス化してきましたね。生き残りのために・・・


慶応大学などを運営する学校法人・慶応義塾は11日、大阪市福島区に拠点施設を設けることを明らかにしました。平成20年に日吉キャンパス(横浜市)に開設が計画されている新しい大学院の遠隔授業や産学連携拠点として活用する構想で、同年春ごろに開設の見通し。首都圏の大学が大阪の中心部に拠点を設けるのは初めてで、関西私大は“強敵”の出現に危機感を募らせています。詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

新政策の結果「時間かかる」…米大統領が陸軍基地で

なにを今頃、言ってるの? 

ブッシュ米大統領は11日、ジョージア州のフォート・ベニング陸軍基地を訪れ、10日に発表したイラク新政策について、「即座に結果が出るわけではない。時間がかかる」などと述べ、イラク駐留の長期化に理解を求めました。

大統領は新政策策定に当たって軍幹部が「増派するには明確な任務が必要」と注文をつけてきたことを明らかにした上で、「任務とは、イラク人が市民の命を守れるよう支援すること」などと定義しました。
posted by hoss at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ゆとり教育転換 再生会議、明記を確認

大人の都合で、翻弄される子供たち。かわいそう!!


政府の教育再生会議(野依良治座長)は11日、中核メンバーで構成する運営委員会を開き、今月中に安倍晋三首相に提出する第1次報告に、子供の深刻な学力低下の大きな要因とされる「ゆとり教育」の見直しを盛り込む方針を確認しました。19日に全体会議を開催し、正式に報告書をまとめます。これにより、ゆとり教育の流れは転換。平成19年度中の改定を目指す新学習指導要領には、夏休みの短縮などが盛り込まれ、過去30年間も減り続けた子供の授業時間は、増加に転じることになりそうです。



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

鳥インフルエンザで対策本部 農水省が全国養鶏場を立ち入り検査

食があぶない


農水省は12日午前、宮崎県清武町の養鶏場で鶏が大量死したことを受け、高病原性鳥インフルエンザ対策本部を開きました。同様の症状がほかにも出ていないか全国の養鶏場で立ち入り検査を実施するほか、感染経路の究明に着手することなどを決めました。

会合には局長級の幹部らが出席。出張中の松岡利勝農水相に代わり本部長を務めた国井正幸副大臣は「まん延防止策を的確に実施するとともに、国民に情報提供し過度な混乱がないよう対処してほしい」と求めました。 
posted by hoss at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

事務所経費問題 架空計上など否定 中川政調会長が釈明

また、嘘ばっかりならべたおすのか


自民党の中川昭一政調会長は11日、自身の資金管理団体「昭友会」が05年に3096万円の事務所費を計上していた問題について、党本部で記者団に「架空経費やつけ替えはない。別事務所の経費を含めて正確に計算した結果だ」と述べ、問題ないとの認識を示しました。

中川氏は事務所費に飲食費が含まれていることも明らかにし、「飲食代は通常必要とされる事務所の経費という法律の条項に基づいた範囲内に含まれる」と主張。別事務所の経費や飲食費の具体的な金額は「細かいことは今、調べている」と述べるにとどめました。

領収書の添付が必要ないなど不明朗な現行制度の見直しについては「いろんな場で議論することは大いにあり得る」と話しました。
posted by hoss at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

不二家 信頼裏切ると消費者からは厳しい声

当然ですよね。消費者をなめている。または恐れすぎた。


シュークリームに消費期限切れの牛乳を使用していた不二家で、社内調査の結果2カ月前に問題が報告されていたにもかかわらず「発覚すれば雪印の二の舞い」などと公表を先延ばししていたことが分かりました。同社の洋菓子店舗は11日、軒並み休業の張り出しを掲げ、直営レストランはデザート類を出さずに営業。「ペコちゃん」で親しまれた老舗の看板を裏切るような行為に、消費者からは厳しい声が相次ぎました



詳しく知りたい・・・・
posted by hoss at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

ASEAN首脳会議では北の核実験、直接言及せず

えらい穏健な対応ですね。もっと厳しくしては?


東南アジア諸国連合(ASEAN)が13日に開かれる首脳会議で、北朝鮮の核問題に関して、同国が6カ国協議に復帰したことを「歓迎」する内容の議長声明を採択することが12日明らかになりました。議長声明は北の核実験実施には直接言及しない見通しで、ASEANとして穏健な対応を打ち出す形となっています。 
posted by hoss at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

事務所費問題で首相、党に政治資金規正法見直し指示へ

何が、問題はないじゃ!!(怒)

安倍首相は11日午後(日本時間11日深夜)、ブリュッセル市内で同行記者団と懇談し、政治資金規正法の透明性を高めるため、同法改正を検討するよう自民党に指示する考えを示しました。

首相は、伊吹文部科学相、松岡農相の資金管理団体などが多額の事務所費を計上していた問題に関連し、「政治家は常に襟を正さなければならない。国民から信頼されるように法にのっとって(政治資金を)適切に処理することが大切だ」と述べました。ただ、「(両閣僚から)『法にのっとって適切に処理されている』と報告を受けています。(国民にも)説明していると思う」と述べ、両閣僚については問題はないとする見解を表明しました。
posted by hoss at 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

離婚300日以内、9日不足の早産の男児も無戸籍に 

法改正が必要ですよね


東京都墨田区の女性(38)が11日、予定日より約2カ月早く出産した男児について、現在の夫を父親する出生届を区役所に出したところ「離婚から300日以内に誕生した子は前夫の子」とする民法772条の規定を理由に受理されませんでした。予定日なら離婚後343日目だったが、切迫早産で292日目の出産でした。役所から法的な手続きを取るよう勧められた女性は「体の事情という明確な理由があるのだから、弾力的な対応をしてほしい」と憤りをあらわにしています。

女性は01年7月に前夫と結婚したが、02年9月から別居し、昨年3月13日に離婚が成立しました。直後に今の夫と出会い、9月21日に再婚しました。妊娠が分かったのは昨年6月で、出産予定日は2月19日と診断されました。母子ともに順調だったが、先月28日の検診で、羊水が減り、胎児の成長が止まっていることが判明。集中治療室のある病院に搬送されました。

帝王切開で離婚後292日目の同30日に出産。身長38.2センチ、体重1194グラムで、極低出生体重児の男の子でした。女性は再婚時、職場の上司から民法の規定について聞かされていたが、予定日通りの出産なら問題ないと考えていただけに、ショックだったということです。
posted by hoss at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

摩耶堂製薬、3年間で1億8000万円の所得隠し

同族会社はやるのが当たり前??


精力剤「金蛇精」などの商品で知られる老舗の漢方薬メーカー大手「摩耶(まや)堂製薬」(神戸市西区)が、大阪国税局の税務調査を受け、04年12月期までの3年間で約1億8000万円の所得隠しを指摘されていたことが分かりました。同社は関係会社への架空の不動産取引を繰り返し、利益を意図的に圧縮したと判断されました。国税局は重加算税を含め約7000万円を追徴課税し、同社は修正申告しました。

関係者によりますと、同社は所有する不動産を、関係会社に簿価よりも大幅に安い価格で繰り返し売却。これらの取引によって売却損が出たとして経理処理していました。しかし、国税局は、実態を伴わない不動産取引を通じて、意図的に本社の利益を圧縮したと判断。悪質な所得隠しとみなし、重加算税の対象としました。関係会社は不動産取引があったとされる時期の直後に本社に統合されています。

同社は1950年に設立され、資本金7200万円。05年12月期の売上高は約24億円。精力剤のほか、糖尿病など生活習慣病に関する漢方薬を中心に製造、販売しています。非上場会社で、役員は親族らで構成している。
 同社社長室は「経理処理に関して税務当局と見解が異なる部分があったが、意図的な所得隠しではない。既に納付を済ませており、今後も適正な納税をしたい」としています。
posted by hoss at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。